Motorcycle Video BLOG 

bikevideo.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 06月 ( 36 )   > この月の画像一覧


2004年 06月 20日

ISUZU BELLET 1600GT FASTBACK 2

a0024834_114411.jpg
ベレGファーストバックのコックピットです。(今は誰もそんな事言いませんね。)

イグニッションキーはパネルに挿すやつで、今のハンドルに挿すのと違って雰囲気は絶対昔のタイプです。

ミッションは手を下ろしたあたりに垂直に短くちょこんと出ているだけで、操作感は軽く気分のいいものでした。

写真ではハンドルが大きく見えますが、実際はそんなに大きい訳ではなく、その操舵感も直進ではどっしりしていながらもカーブが来るのが楽しくなるハンドリングでした。

木のハンドルも以外と手に馴染むもので、今思えば結構贅沢な作りだったのかも。

出先でツインキャブの片方の金属製(真鍮か?)のフロートに穴が開き、沈んでしまい、ガソリンが気化せず、シングルキャブになってしまって全然スピードが出なくなり、大変な目に遭いました。

途中半田ごてを借りて、その穴を塞いで無事帰って来た思い出があります。

メータですが、左から燃料計・電流計・忘れ・オイル圧計・タコ・スピードメータです。

センターメータの下のライトとワイパーのスイッチはパネルデザインに上手くビルトインされていますが、トラックのエルフの運転席に同じものが並んでいたのには少し驚き、どっちが早い採用だったのかと思いました。
[PR]

by hmito | 2004-06-20 11:45 | いすヾべレGファーストバック
2004年 06月 19日

ISUZU BELLET 1600GT FASTBACK

a0024834_23024.jpg
皆さん、見た事ない車でしょ?

乗って非常に楽しい車でした。
丁度手を下ろした所にミッションレバーがあって、用も無いのにコキコキやりたくなる程でしたね。
[PR]

by hmito | 2004-06-19 23:01 | いすヾべレGファーストバック
2004年 06月 19日

昔の写真3

a0024834_224824.jpg
YAMAHAのTX650です。

XS650のあの緑の初期型が当時欲しかったですが、高校生で買える筈も無く、大学を出て社会人になって少し経ってから中古でやっとこの型が買えました。

この茶色のモデルは気に入っていて、その後数年後に又同じエンジンのアメリカンスタイルのXS-1を買う事になります。

隣のモデルは当時人気があったCB500です。これはCB750とは又違ったモデル路線で静かで上品なバイクでした。

彼とは北海道に一緒に行き、苫小牧から上陸後釧路迄往復しました。 又、榛名湖も一緒に行きましたが、その彼は投稿マニアで、当時のバイク雑誌にどちらのツーレポも載り、自分で書いた訳でもないのに周りの皆に自慢したものでした。

しかし、この格好は今見ると、時代錯誤も甚だしい(笑)?
白いジーンズに白バイの真似して白いマフラー。
当時、コミネオートセンターに行くと、ちゃんと白いマフラーとかが売っていました。
[PR]

by hmito | 2004-06-19 22:49 | MotorcycleVideo90
2004年 06月 19日

昔の写真2

a0024834_20101.jpg
真冬でも何ら問題なく高速道路を巡航出来るバイクです。
その替り、夏の渋滞時は熱が体を直撃ですので、一長一短ですね。

前後サスが良く動き、またストロークも長いので、乗り心地はまるで乗用車の様でした。

クラッチは軽くなる前のモデルでしたので、乗り応えは結構ありました。

カウルの厚みは今のカウル付きのモデルとは比べものにならない程に分厚く、全体的にしっかり作ってあったのが印象的です。 又サイドバッグのデザインはこの型が上品で現在のモノよりも好きでした。

後ろの山は日光の男体山です。
[PR]

by hmito | 2004-06-19 20:11 | MotorcycleVideo90
2004年 06月 19日

昔の写真1

a0024834_195930.jpg
スキャナーが手元に来ましたので、アルバムから昔の写真を・・・。

これは1974年型の全身シルバーメッキのピカピカハーレーです。
色々な意味合いで物凄いバイクでした。

このバイクは、少し早めの加速を得ようとエンジンを回したりすると、コンデンサーがパンクする特性があり、出先でよくそういう状況になりました。原因が解るまでは、???の状態でしたが、解ってしまえばもうこっちのものです。

当時コンデンサーは1個数百円程でしたので、何個もサイドバッグに積み込み出掛けけました。 お陰で路上でのポイント調整が素早く出来るようになりました。

例えば、夕日を浴びながら淡々と80キロくらいで流すと、涙が出そうになるくらいの感動を味わえます。

ちなみにモデルは私ではありません。
[PR]

by hmito | 2004-06-19 20:00 | MotorcycleVideo90
2004年 06月 18日

カルガモの親子連れ

今朝、愛犬ハーレーの散歩してたら目の前をカルガモの親子がテクテクと歩いているのに遭遇!

海の方向へ向かってまっしぐにテクテクと歩いてるんですが、その先はカルガモの子供にはちょっと無理っぽい高い防波堤!

しまった!カメラを持ち歩くんだったなあ~って、後の祭り(笑)。

さて、この後はどうなったでしょうか?

早起きは三文の徳とは良く言ったものです。
[PR]

by hmito | 2004-06-18 08:12 | 三番瀬・京葉線・新浦安
2004年 06月 17日

毛づくろい

今時期、我がハーレーは抜け毛が凄いの一言。

毎朝の散歩の後の毛づくろいは、ほぼ毎日実施。
当のハーレーもその習慣を受け入れ、立ち姿のままのポーズと横になってのポーズでブラッシングしています。取れる毛の量の多い事!

で、その毛を貯めてから捨てようと、すぐ傍の空き缶に入れておくのですが、丁度巣作りしているすずめが居るのか、毛づくろいが終わると、その貯まった毛をくちばし一杯に持ち去って行きます。

結構な量になるハーレーの毛ですが、そんな訳で巧い具合に消費されて行きます。

こういう日常もいいかなと。
[PR]

by hmito | 2004-06-17 16:49 | 犬との生活
2004年 06月 14日

今朝の三番瀬

a0024834_8528.jpg
今朝6/14の三番瀬です。
気持ちのいい天気!

午前8時前ですが、潮が引いて浅いトコが顔を出しています。

映っている向こう側は市川です。

京葉線に電車が走っているのが見えますか?
[PR]

by hmito | 2004-06-14 08:06 | 三番瀬・京葉線・新浦安
2004年 06月 14日

散歩の後の充実感?

a0024834_8215.jpg
犬と付き合っていると、犬もかなり環境に敏感な動物で尚且つ基本的には綺麗好きだという事がわかります。

この写真は朝の散歩の後の朝ごはんを貰うまでのショット。
[PR]

by hmito | 2004-06-14 08:03 | 犬との生活
2004年 06月 14日

1日に2回の散歩をしています。

犬は雑種です。

朝は自分が、夕方は女房が散歩にそれぞれ連れて行きます。

糞袋を何枚か携えて行きます。
何しろ、多い時は3回もうんちします。

ウンチの処理方法ですが、丁度ウンチをする際にお尻の少し下にシャベルを持って行き、ソフトアイスクリームを巻く要領でシャベルに盛ります。

それをそのまま袋に入れてしまうので、手間が省けます。
色々試しましたが、自分はこれが一番です。

女房の方は、初めからシャベルに袋を被せておき、もっと要領良くやっていると言っていますが、ようですが、未だ見てないのでなんとも解りません。

周りを見回すと、地面に落としたのをこすりながら拾っている人が殆どですが、自分達の方法ですと道も汚さず、すぐ終わってスマートでいい方法とは思うのですが・・・。

糞袋は家に持ち帰ってから処理しています。

毎日犬の糞と接していると、多少汚いものがあっても気持ちが怯まなくなりましたね(笑)。
[PR]

by hmito | 2004-06-14 00:13 | 犬との生活